ホワイトレーベル電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」へ出資

イベント主催者及びデジタルメディア企業に向けたホワイトレーベル電子チケット販売を行うプラットフォーム「ZAIKO」への出資を決定いたしました。これにより、当社の保有するIPや実績を「ZAIKO」の機能と掛け合わせ、事業の拡大・連携の強化に努めてまいります。

< ZAIKO 概要 >
ZAIKOは、多言語・多通貨対応の電子チケットプラットフォーム。電子チケット制ライブ配信機能によって、有料でのライブ配信で収益を上げることが可能に。また、チケット販売における初期費用やランニングコストのカットが期待できる上、リアルタイムで発券・管理、チケット購入者とのコミュニケーション・ツールも運用できます。

多数の提携メディアやオウンドメディアを通して世界中の人々へのチケット販売を可能にしており、音楽はもちろん、お笑いやスポーツ、旅行、アートに至るまで様々な業界から注目され、エンターテインメント業界のニューノーマルを牽引するプラットフォームとして日々配信が行われています。
2020年6月にはグループ会社のCHET Production(本社:東京都品川区 代表取締役CEO:井上浩)から、新型コロナウイルスの影響により活動自粛を余儀無くされているアーティストやクリエイターの新たな活動領域を広げるため、ZAIKOと連携しバーチャル音楽ライブ配信「OPEN MIC(オープンマイク)」をリリース(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000058915.html)。男女ツインボーカル3ピースバンド「シナリオアート」の「Scenarioart Special “Virtual” Live」などの実績を残しています

< 展望 >
当社は、ZAIKOのホワイトレーベル電子チケット販売をエンターテインメント業界のニューノーマルとして期待するとともに、今後もさらなる拡大が予想されるインバウンドのニーズ、多言語・多通貨対応のオウンドメディアとして更なる成長が見込まれると判断し、ZAIKOの事業拡大を支援するべくこの度の出資を決定いたしました。当社の保有するIPや実績を「ZAIKO」の機能と掛け合わせ、事業の拡大・連携強化に努めるとともに、エンドユーザーにより円滑なサービスを提供し、更なる市場の拡大を目指します。